クリーニングの父が、父であり続ける理由 ~華麗なる職人技~

Vol.15 白洋舍 HAKUYOSHA クリーニングカンパニー PHOTO:NAOAKI WATANABE(depo) , TEXT:YURIKO KISHI


明治40年、日本で初めてドライクリーニングを導入して以来、業界随一の実績と信頼を誇るリーディングカンパニーとして、クリーニング業の発展に大きく寄与してきた白洋舍。創業111年目を迎える今年、ダーバンとのコラボレーション企画「D'URBAN×白洋舍 プレミアムクリーニングキャンペーン」が開催中だ。今回は、プレミアムクリーニングが行われている現場のひとつ、東京都大田区にある同社の多摩川工場を訪問した。

01.手作業のシンフォニー、それがローヤルクリーニング


スーツは購入したらそれで終わりではない。とりわけ、上質なスーツの場合、メンテナンスは不可欠である。その大切な一着をいかにベストな状態にキープしていくかー「D'URBAN×白洋舍 プレミアムクリーニングキャンペーン」の真髄はここにある。

キャンペーンでは、2017年2月~5月末の期間中、ダーバンでスーツを購入した方に、プレミアムクリーニングのサービスチケットがプレゼントされる。白洋舍の「ローヤルクリーニング」と「クリスタルクリーニング」のどちらかひとつを選んで、その良さを実感することができる。特筆すべき点は、いずれも集配サービスであること。衣類のケアに関する知識を持つ集配担当者が、自宅を訪問し、お預かりからお届けまでを行っている。多忙を極めるビジネスパーソンにとって、うれしいサービスと言えるだろう。

早速、ローヤルクリーニングについてご紹介しよう。集配されたスーツは、「点検→洗浄→仕上げ→包装」のプロセスに沿ってクリーニングされる。ボタンの緩みやほつれなどの点検、必要に応じて行うしみ抜きや補修に至るまで、そのほとんどが各工程の専門スタッフによる手作業で行われている。

工場を案内してくださったクリーニング事業部の細井励係長は、こう話す。「当社では、素材によって異なる風合いや光沢、鮮やかな色合いを守ることにもこだわった独自の洗浄システムを採用しています。繰り返し着用していると、気づかないうちに汚れで色がくすんでしまうことがありますが、より汚れ落ちのよい洗浄方法で洗い上げることで、クリアになります」

ローヤルクリーニングで行われるしみ抜きには、2種類ある。「自宅でワイシャツを洗う時、汗や皮脂などの汚れが目立つ箇所には溶剤をつけて前処理をしますよね? それと同じで、専用ワッシャーで洗浄する前に、汚れを落ちやすくするために行うのが、“前しみ抜き”。その逆に、洗浄したあとに残った汚れを取るのが、“後しみ抜き”です」と、この道40余年、しみ抜き専門の熟練職人・平生義弘さんが実演してくださった。

溶剤を染み込ませて叩く、超音波を使って汚れの成分を分解する、繊維そのものが変色している場合は漂白も行うなど、ケース・バイ・ケースの細やかな手技は、もはや芸術の域。みるみるうちに、ジャケットもパンツも美しく生まれ変わっていく。

02.仕上げの神は細部に宿る


いよいよ仕上げの工程へ。ジャケットは「人体仕上げ機」に着せて、内側から蒸気を当てることで、全体のシワを取っていく。この時、ベントなど開きのディテールは専用クリップで固定している。各パーツのアイロンワークは、上下のプレス機を使って行う。まずは襟からスタート。袖口は、左右そろえて一気にプレスする。身頃はメンズ、レディースに関わらず、左側からかけるのが白洋舍流なのだそうだ。

作業の手は速いが、その一つひとつは正確で実に丁寧。カシミヤやアルパカのスーツは、蒸気でふんわり仕上げるなど、素材に合わせた工夫が凝らしてある。

標準タイプのクリーニングとの違いについて、プレス職人さんはこんな風に語る。「標準では、ポケットやベントのディテールは上から押さえて、裏地も背抜きだけに当てます。つまり、表から見える部分を重点的に仕上げていきますが、ローヤルクリーニングの場合はそれらに加えて、ポケットの口やフラップの内側、ベントの下側、裏地の身頃など、見えない小さな部分にもアイロンをかけてきれいに仕上げます。袖通りの気持ち良さをぜひ実感して欲しいです。」

03.本物のメンテナンスは、限りなくきめ細やか


ジャケットは、首にぴったりと沿う丸みを帯びた首まわりやハリのある身頃が美しく、立体的な仕上がり。パンツの腰裏やポケット袋といった細かな部分にも、シワひとつない完璧さ。仕上がったスーツは、形を崩さないハンガーとホルダーを使って梱包。デザインや生地によってはライスペーパー(薄紙)を詰めるなどして、保護される。そして再び、集配担当者によって、持ち主の元へと届けられるのだ。

繁忙期は、衣替えの季節の4月で、1日に約12,000点ものクリーニングが行われるという。そんな中でも、優れた腕を持つ職人たちの手仕上げに徹底してこだわる姿勢。白洋舍のクリーニングがハイグレードな理由は、ここにあるといえる。大切なスーツと永く付き合っていくために、本物のアフターケアをぜひ体感していただきたい。

D’URBAN×白洋舍
プレミアムクリーニングキャンペーン

・クーポン配布期間:2017年2月~5月末
・クーポン使用期間:2017年10月末まで
※開催対象外店舗があります。
※白洋舍の集配可能地域外のお客様は
サービスを提供できかねますのでご了承ください。
※オンラインショップは対象外です。
※詳細は最寄りのダーバンショップにご確認ください。


SPECIAL INTERVIEW ARCHIVES