2013 AWARD

1982年より繊維業界紙の最大手・繊研新聞が創設した百貨店バイヤーズ賞。前年度「最も輝いていたブランド」を、マスコミでも評論家でもなく、最もお客様に近い位置にいる全国百貨店のバイヤーが選出する手法を採った栄えあるアワードで、2013年、ダーバンはメンズ部門のNO.1である大賞を3年連続で受賞。翌2014年には大賞こそ逃したものの、ビジネス&トラッド部門の1位をなんと11年連続で受賞するという快挙を成し遂げた。百貨店のバイヤーにとって重要なブランドであると認められたということは、とりもなおさずお客様から求められるブランドであることの証左に他ならない。

消費者の価値観がますます多様化する現代においても、ダーバンは歩みを止めることはない。

2014 J∞QUALITY

一般社団法人日本ファッション産業協議会が主体となって行う認証事業。織布・編立、染色整理加工、縫製、企画・販売の各工程が日本企業によってなされているという、いわば「混じりけなしの日本製」のお墨付きを与えるというものだ。宮崎県に自社工場「ダーバン宮崎ソーイング」を持ち、“Made in Japan”に強いこだわりを持ち続けてきたダーバンが“J∞QUALITY”認証を申請することは、ある意味必然。
2015年3月、株式会社レナウンおよび株式会社ダーバン宮崎ソーイングが企業認証を取得、続いて7月にはスーツ・ジャケット・スラックス等、2015年秋冬商品の商品認証を取得した。
「日本の男をかっこよくしたい。それも日本でつくられた、日本発のグローバルブランドで」ダーバンのデビュー当初からの願いは、これからも変わることはない。